「ふくしま夢アスリート」事業の小学生バドミントン教室を取材しました

12月19(土)-20(日)と猪苗代にあるカメリーナ体育館(猪苗代町総合体育館)で開かれた、バドミントン教室を取材してきました。この事業は県主導で行われている「ふくしま夢アスリート」事業の一環で開かれており、福島県からトップアスリートを輩出することを目的としています。

今回だけでなく今後もLevelopでは、この事業を継続的に取材させて頂くことになりました。そして、第一回目の取材でいきなり全国大会・世界で活躍するメンバーが多数という豪華な育成陣です。強い選手はどういったことを意識しているのかなどなど様々な話を聞かせてもらうことができLevelopの活動のモチベーションにもつながりました!富岡高校バトミントン部・大堀監督へのインタビューは、別途記事としてご紹介します!

「ふくしま夢アスリート」交流事業ふれあい教室垂れ幕

「ふくしま夢アスリート」交流事業のふれあい教室とは

県体育協会が認定しているアスリートである「ふくしま夢アスリート」や「トップコーチ」と小中学生が一緒にプレーすることにより、良いプレーを学ぶとともに自分の夢や目標、将来の希望を繋ぐことを目的とした教室です。

※「ふくしま夢アスリート」事業について

バドミントン教室の対象と構成

福島県小学生バドミントン協会が指定する選手や、12月に九州で行われる全国小学生バドミントン大会に参加するメンバーが対象です。
バドミントン教室の内容としては、参加者と「ふくしま夢アスリート」が多く所属する福島県立富岡高校・ふたば未来学園のバドミントン部のメンバーが一緒に練習や練習試合をすることです。

富岡高校・ふたば未来学園バドミントン部とは

福島県では珍しい「国際・スポーツ科」が有り、運動部にも力を入れている県立高校です。特にバドミントン部は、国内・世界大会で優勝する選手も在籍しています。卒業生もトップクラスの選手を何人も輩出しており、世界大会でも活躍し今も最も注目されている桃田 賢人選手や、大堀 彩選手も同校出身としても有名です。

今回のスタッフについて

コーチ陣

大堀 均 監督
本多 裕樹 コーチ
リッキー クリスティアワン コーチ

の3人で、それぞれ日本代表チームのコーチなど実績のある方々です。10年程度このメンバーでやっているそうで、コーチ陣・選手達でコミュニケーションを十分に取れているような印象でした。

富岡高校バドミントン部メンバー

この日はバドミントン部のほとんどのメンバーが参加しました。
2015年度のインターハイでは団体女子2位、団体男子3位、男子シングルス・ダブルス優勝という結果を残しており、日本代表メンバー、夢アスリートも多数在籍しています!

3年生
光島 理貴 選手
小林 大吾 選手(夢アスリート)
三橋 健也 選手(夢アスリート)
渡辺 勇大 選手(夢アスリート)
仁瓶 明菜 選手

2年生
久場 圭祐 選手
佐藤 雄輝 選手
本田 大樹 選手(夢アスリート)
山澤 直貴 選手(夢アスリート)
吾妻 咲弥 選手(夢アスリート)
安齋 綾夏 選手
仁瓶 菜月 選手(夢アスリート)

1年生
金子 真大 選手(夢アスリート)
久保田 友之祐 選手(夢アスリート)
高上 麟龍 選手
筑後 恵太 選手(夢アスリート)
山田 尚輝 選手
齋藤 真琴 選手
高橋 明日香 選手(夢アスリート)
永井 瀬雰 選手(夢アスリート)
由良 なぎさ 選手(夢アスリート)

選手紹介のために並ぶ富岡高校バトミントンチームのメンバー
富岡高校チーム

ふれあい教室

開会式から始まり、選手の紹介が始まると参加者も緊張した様子になりましたが、練習が始まり富岡高校の選手達が積極的に話しかけたり手本を見せたりするなかで徐々に自分から積極的に聞く姿勢も見られました。

磯川理事長からの挨拶

宗像会長からの開会の挨拶

大堀監督からの挨拶

運営人の方々

アップも兼ねた反応訓練
富岡高校の選手とともに基礎トレーニング

富岡高校の選手とともに基礎トレーニング2

全国トップレベルの夢アスリートからアドバイスを受ける参加者達
三橋健也選手からアドバイスを受ける選手達

渡辺勇大選手からアドバイスを受ける選手たち

リッキーコーチからアドバイスを受ける選手

全国優勝ダブルス(三橋健也選手と渡辺勇大選手)と練習試合
富岡高校の選手と練習試合

大会風景動画

おわりに

この日の取材は選手のレベルが非常に高く取材する側としても非常にワクワクできた取材でした。参加して小学生達を他の取材でも見ていましたが、今までに無いくらい積極的に夢アスリートから吸収しようという姿勢が見えました。実際に、全国トップクラスの選手と一緒にプレーをする機会というのもなかなか無いため、こういった機会は個人的にもどんどん増えていってほしいなと思います。自分が小さい時にスポーツをやっていた時からもっとあって、参加できればよかったなーとしみじみ思いました。。

Levelopでは、大会や今回の様な練習会など上達につながる情報を積極的に取材していきます。今年は、こういった取材の機会ももっと増えると思いますので今後の記事も楽しみに頂ければ幸いです!

About the author

leveloper

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です