第50回あいづアスレチッククラブ選手権大会を取材しました

5月3日(火)にあいづ総合体育館にて、あいづアスレチッククラブ主催の「あいづアスレチッククラブ選手権大会」を取材しました。
27年前から開催され、今回で50回目の開催を迎えた今大会。各ブロック4~5チームからなる団体戦形式で、1部から6部、人数の多い部はさらにAからEまで分かれた合計15ブロックのリーグ戦になっています。選手は県内だけではなく近隣の県からの参加者もおり合計438名にもなりました。

今回も前回の取材同様にはなりますが、大会のレベルを多くの人に知ってもらえるよう1部の団体戦の1試合分を動画で撮影しました。記事下部にあるためぜひご覧ください。

1部リーグで見事優勝した県外からの参加チーム「へっぽこバスターズ」のみなさん。

へっぽこバスターズ
すべての試合終了後にはラケットなど豪華賞品が当たる抽選会も行われており、ラケットなどの賞品の抽選時には各所で祈りの声が聞こえました。


運営のアスレチッククラブのみなさん。

動画は1部リーグ「リフレッシュクラブ」vs「あいづアスレチッククラブ」の試合です。この大会は基本的にリーグ戦で優勝決定戦が予め決まっていないため決勝戦ではありません。

取材を終えて

前回取材させていただいた第49回目の大会では参加人数は312名でしたが、そこから大幅に参加選手が増えておりGWということもありますが驚きました。大会のレベルも、前回と比べ私から見て上がっているように思いました。参加者の話を聞いてもレベルが上がってるとの話でした。
主催・運営の髙橋さんと鈴鹿さんにお話しを伺った際に、離れていってしまうクラブの会員を引き留めるためにと始まり、徐々に大会のレベルもあがり口コミから県外からの参加者も増えていったという話をお聞きしました。
それが今では各年代の全国クラスの選手が多数参加してこの規模まで大きくなるとは驚きです!
これからもあいづアスレチッククラブ選手権大会が続き、会津のレベルアップにつながることを願っています。お世話になった皆さま、本当にありがとうございました!

アスレチッククラブが主催している大会についてのインタビュー記事は コチラからご覧ください。


Levelopではスポーツクラブ、部活、大会を取材しています

Levelopでは地元の大会を紹介することによりスポーツ活動・大会の認知度の向上を計ろうという試みも行っています。
動画でも紹介することで地元の大会のレベル感を知ることができ、次回以降参加する選手たちの目標設定・モチベーション向上に貢献していきたいと考えています。
Levelopでは以下のようなクラブを取材しています!
クラブの宣伝をしたい、部員を募集をしたい、練習の風景を撮影してほしい、などのご要望にもお応えしますので、ぜひご連絡ください!

  • 特殊な練習を行っている
  • 有力な指導者がいる
  • 強い選手がいる
  • 他にはないすごい設備がある
  • マイナースポーツを広めたい
  • メンバーを募集している

大会については小規模なものから取材します!
動画の撮影もスタッフがいたしますので是非ご相談ください!

メール: levelop.org@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/levelop_org
Facebook: https://www.facebook.com/levelop.org

About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です